神対応の銀行 Bank Of Queensland

AUSワーホリ

 

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”help.jpg” name=”someone”]バイロンベイに渡航後、どこの銀行で口座を作ろうか迷っています…[/speech_bubble]

 

絶対に バンク オブ クイーンズランド (Bank Of Queensland) がおすすめ!!!

そこのところ、オーストラリアのバイロンベイにワーキングホリデーをしていたMiya (@tabitinfo ) が解説いたします。

 

私がこの記事をお届けしたいのは、ワーホリでバイロンベイに行くあなたです。

かつ、ラウンドとかしないで、バイロンベイでゆっくり過ごしたいと思っているあなたです。

 

私は バンク オブ クイーンズランド を全力でお勧めする!!

以下BOQと言います。

私が渡航した2014年の情報ですので、最新情報は直接銀行に確認ください。

 

理由はたった二つ

口座維持費が0円

銀行によっては、口座を持っているだけで、月々維持費というコストがかかります。

開設する前にちゃんと確認しましょう。

 

BOQは口座維持費が無料!

カスタマーサービスレベルの高さ

バイロンベイ支店で働いている人のサービスが神レベル!!

 

口座開設にあたって、非常に親切にしてくれたスタッフ。

数人しか働いていませんが、いつ行っても、誰に対応してもらっても、いつも親切。

 

マニュアル通りの仕事じゃなくて、一人一人に気を配ってくれる、素晴らしいサービスなんです。

 

どんな風に親切かって?

 

いつ行っても親切だとは思っていたんですが、特に驚いたのは、私が引っ越してしまった時。

以下、MはMiya、BはBOQです。

 

M「あのぅ、来週タスマニアに引っ越すことになったんですが、何か手続きありますか?」

 

B「そうなのー!!残念ね。名刺に私のメールアドレス書いてあげるから、そこに新しい住所をメールしてね。住所変更をしてあげるから。」

 

M「ありがとうございます。お世話になりました。」

 

 

タスマニアに引っ越し、住所変更を連絡し、半年ほど経過。

何かの手続き上、住所が書かれた書類の提出が必要になる。

 

 

メール

M「口座証明が必要なんですけど…」

 

B「OK!これ使って!(添付ファイル付き)」

 

まじで、仕事が早い。

数週間とか返事ないのを覚悟してたのに、その日のうちに返信をくれます。

 

 

ワーホリ生活終盤、バイロンベイに立ち寄ってから日本へ帰国することにした私は、再びバイロンベイ支店に立ち寄る。

 

B「あれ!?タスマニアから帰って来たの!?!?」

 

M「あ、日本に帰るんです。なので、ちょっとバイロンベイに立ち寄りました。」

 

B「そっかーだから赤ちゃんと一緒じゃないのね。(私はベビーシッターをしていたので、銀行へ行くときは赤ちゃんと一緒に行っていました。)」

 

覚えててくれている!!しかも赤ちゃんと一緒だったことも、タスマニアに行ったことも!!

すげー

 

B「帰国するなら、口座どうするの?閉めてもいいし、持っていてもいいよ。持っている場合は、1年以上全く利用がないと、口座凍結するから気を付けてね。」

 

お別れを言い、口座は維持したまま、帰国しました。

 

 

その後、他のワーホリなどをし、4年経った今年2018年、再びバイロンベイに行きました。

 

口座を閉めようと思ったので、閉める場合の手続きを知りたかったからです。

 

B「あら!!!久しぶり!!!!」

 

ま、じ、で?

覚えてるんだ!!!!

4年間全く行ってないんですよ!?!?

 

B「バイロンベイに帰って来たの?」

 

M「えー!覚えてるんですか!?!?オーストラリアに住む予定はなくて、今回は銀行口座の閉め方を聞きに来ました。」

 

B「覚えてるわよー!タスマニアに行ってたよね?」

 

す、すごい…

こんなに銀行で親切にされたことない。

 

B「銀行口座は閉めたいときに、私にメールしてくれれば、閉めてあげるわ。残高が0になっていないとだめよ。」

再び名刺にメールアドレスを書いてくれました。

 

もう感謝しかない。

すごいですよね、このプロ意識。

 

 

日本に帰国後、トランスファーワイズで全額日本の口座に送金し、残高を0にしました。

 

知らなきゃ損! 海外送金手数料がお得なトランスファーワイズ
安い手数料で海外送金ができるトランスファーワイズをご存知でしょうか。安さの理由をご案内します。このページのご紹介から行くと割引も受けられますよ。

 

M「口座残高0にしたので閉めてもらえますか?」

 

B「OK!」

 

これまた即日対応してくれました。

 


そもそも、私がこの銀行を選んだのも、レノックスヘッドに住む友人が、ここのカスタマーサービスが素晴らしいと勧めてくれたからです。

私が特別な体験をしたのではなく、彼女たちのお客さんへの対応が素晴らしいのです。

 

オーストラリアにもメガバンクはたくさんあります。

ナショナル・オーストラリア銀行 NAB
コモンウェルス銀行 CBA
オーストラリア・ニュージーランド銀行 ANZ
ウエストパック銀行 WBC

 

メガバンクはATM数が圧倒的に多いので、ラウンドする人は、上記の4つから選んだ方が無難です。

 

私はタスマニアに行き、BOQ支店が1店舗(しかも私がタスマニアに行く前月にオープン)しかなく、不便に思ったことがあります。

名前の通り、クイーンズランド州(ゴールドコーストとかがある州)やニューサウスウェールズ州の北が主体の銀行です。

他の銀行のATMでお金をおろすと手数料がかかるからです。

 

日本にもメガバンク以外の銀行があるように、オーストラリアにも小さな銀行がたくさんあります。

ATMの不便さを考慮しても、私はBOQ にしてもらった、高いサービスが感動的だったので、おすすめします!

 

バイロンベイに渡航し、ずっといようと思っている人がどのくらいいるかわかりませんが、条件が合えばぜひBOQへ!

ワーホリ情報にメガバンクの紹介が多いので、小さな銀行もあることを知ってもらいたく記事にしました。

銀行や携帯電話のSIMカードは選択肢が多いので、できればローカルの人におすすめを聞いてから選んだ方がいいですよ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました