マルタ Uberみたいなタクシー配車アプリBolt(Taxify)

taxify マルタ

マルタにUberはありますか?

>いいえ、ありません。

でも同じような配車アプリがあります。

マルタで利用されているのはBolt(Taxify) とecabの二つ。

今回Boltを利用してみたのでご紹介します。

備考

  • なぜBoltを選んだのか>ecabはアプリをダウンロード後うまく使えなかった
  • SMSが届くので受信できる環境にあること

マルタのBolt(Taxify)

ダウンロード

Taxify

iPhoneでもアンドロイドでもダウンロードできます。

SMSで本人確認

アプリを開くとSMSで本人確認されます。

メッセージに4桁の数字が書かれていますので、その数字を入力するとアプリが使えるようになります。

Taxify

アプリを開くとどこに車がいるのかリアルタイムで見ることができます。

「Search Destination」をタップして発着場所を選びます。

発着場所を選ぶ

Taxify

ナビのように発着場所を選びます。

大体何ユーロくらいかかるよということと、何分でお迎えが来るよということを教えてくれます。

この画面の例で言うと、大体13.5~16.4ユーロくらい、2分でお迎えということです。

「Cash」をタップして支払方法を選びます。

支払方法を選ぶ

Taxify

クレジットカードでも支払えるのがうれしいですね!

車の種類を選ぶ

車の種類は3つ

  • Saloon(サルーン)
  • Comfort(コンフォート)
  • Minivan(ミニバン)

サルーンが普通の車で、コンフォートがちょっといい車で、ミニバンが大きい車ということです。

事前に明確に料金設定されているので安心です。

配車完了する

配車完了すれば、お迎えの車がどんな車で、ドライバーは誰かが表示されます。

その車が今どこを走行しているのかマップに表示されるので、ピックアップ場所として選んだ場所で待ちましょう。

お会計

指定の場所に到着するとドライバーが金額を伝えます。

私はキャッシュを選んだのでその金額を渡してお礼を言っておりました。

アプリで表示されていた予算内でした。

ドライバーを評価する

降車するとすぐにBoltから今回の乗車はどうだったかという評価依頼が来ます。

信頼できるドライバーを増やすためにも評価には協力しましょう。

以上です。

とても便利で安心!通常の流しのタクシーだと何かトラブルがあっても問い合わせようがないですが、アプリで管理されていると間に会社が入っている安心感があります。

予算もわかるので気持ちが楽です。

配車アプリは使ってみるまで不安も感じるかもしれませんが、使ってみるととても楽で便利ですよ。

マルタで使うならBolt(Taxify) かecabが主流です。

ぜひお試しください。

ホテル予約おすすめサイト

Booking.com
アゴダ

 

航空券予約おすすめサイト

エクスペディア

 

タイトルとURLをコピーしました