スノーシュー 冬の雪原トレッキング

スノーシュー NZアクティビティ

スノーシューについて知りたい

  • ニュージーランドでトレッキングができたら最高だけど…
  • 冬に行く予定だから、シーズンオフなんだろうな…
  • スキースノーボードに行く予定だけど、連れはやらないから申し訳ないな…

スノーシューハイキングの日帰りツアーがおすすめ!!

ニュージーランドのクイーンズタウンで、50以上のアクティビティに参加したMiya (@tabitinfo ) が、スノーシューに参加した体験談をご紹介いたします。

ニュージーランドで勤めていた現地案内所を通じて、無料かつ日本語で問い合わせ・予約もできるので、ご連絡お待ちしてます。

スポンサーリンク

スノーシューとは

かんじきのような、雪の上で沈まないために、靴に取り付けるものです。

そんなに歩けないよ!

大丈夫。

3時間で4キロほどのハイキングです。

初心者を想定した行程で、こまめに休憩もあります。

催行会社 Guided Walks (ガイデッド ウォークス) のツアーです。

スノーシューの旅に出発ー!

朝8時30分に、クイーンズタウンインフォメーションセンター集合です。

とてもベーシックな名前なので、どこそこ?ってなってしまいそうですが、メインの観光案内所i-Siteの斜め向かい、バンジージャンプの会社が入っているザ・ステーションの向かい側の建物です。

郊外でなければ、無料ホテル送迎もあります。

お迎えの車に乗り込みます。

連れて行ってくれる先は「ザ・リマーカブルス」という山です。

スキー場があり冬はとってもにぎわっています。

到着してびっくり。

他のスキー客と同じ駐車場に停まりました。

スノーシューや靴、ストックなど必要なものは一式レンタルが用意されていて、渡されます。

ペットボトルのお水と、

ネックウォーマープレゼント

もらったネックウォーマー

にしても、人気のない山を歩くと思っていたので、ソワソワ。

スノーシュー を履いて、そのままゲレンデへ。

スノーシュー

ここのスキー場は、リフトに乗るのが怖い初心者用に、ベルトコンベアのようなものが設置されています。

(写真左のチューブ内)

めちゃくちゃスキースノーボードしてるところじゃないですか。

なんと、出発地点はゲレンデだったんです。

みんながシャーシャーと滑ってくる中、私たちは登ります。

轢かれないように何度かゲレンデを横切ります。

「え、いいの?横切っていいの??」

少し不安を覚えつつ、ガイドさんについていきます。

ガイドさんは夏場はハイキングガイドをしている、歩くの大好きなNZ人でした。

女性のガイドさんですが、男前というか、頼れる人で、とにかくついていきました。

ずっとゲレンデを歩くのかと不安だったんですが、ゲレンデは出発の時、通らざる負えないだけで、ちゃんと人気のないところを歩くコースになっています。

さっきまでの喧騒が嘘のように、

静か…。

スノーシュー
風が吹くとキラキラと雪が舞います。

休憩も取ってくれます。

NZと言えば

クッキータイム

スノーシュー

レイクアルタという湖沿いを歩きます。

スノーシュー
湖にはチューブが引かれていて、雪が足りないと湖の水を使って人工雪を降らせるそうです。

ランチタイムは洞穴で。

スノーシュー

いいですね、冒険感ありますね。

ランチはツアーに含まれているので、ガイドさんがサンドイッチやフルーツ、ジュースなどをくれます。

歩き始めてから休憩までと、休憩後からランチまでがそんなに時間が空かないので、初心者でも十分に体力的についていくことができます。

ウォーキング時間は合計で3時間4キロ程度。

ガイドさんは、植物、動物、地質学、雪について案内をしてくれます。

いい景色

スノーシュー

そして、下山。

やっぱりゲレンデを横切り駐車場まで帰ります。

ツアー開始時は、すごく疲れたんですが、終わることになるとサクサク歩いている自分に気が付きました。

トレッキングもそうですが、最初が一番つらい。

そして、すぐ慣れる。

苦行というより、心地のいいエクササイズという感じの運動量です。

おすすめポイント

スノーシューは簡単!

スキースノーボードのように技術はいりません。

運動量がちょうどいい

未経験者を想定した行程になっているので、きつくありません。

3時間で4キロなのでゆっくりペース。

雪に触れられる

せっかく真夏の日本から冬にやってきたんです。雪に触れないなんてもったいない。

※クイーンズタウンの街中には通常雪は降りません。

料金

大人 215 NZD

小人(8~14歳)  155 NZD (参加最少年齢8歳)

催行会社 Guided Walks (ガイデッド ウォークス)

2019年料金(シーズンは6~10月)2020年の料金は公開され次第アップデートします。

割引情報

ツアー料金をJCBカードで支払うと割引が受けられます。

  • 100 NZD以上利用 >> 5 NZD 引き
  • 250 NZD以上利用 >> 10 NZD 引き
  • 500 NZD以上利用 >>20 NZD 引き

所要時間

6時間程度

(内訳; 歩いている時間 3時間 + 休憩時間 1時間 + 移動往復 2時間)

歩く距離は4キロ程度です。

持ち物

  • バウチャー(予約票)
  • カメラ
  • 暖かい服装
  • サングラス
  • 日焼け止め

含まれているもの

レンタル

  • スノーシュー
  • スノーブーツ
  • ポール
  • スキーウェア上下
  • 手袋
  • (必要なら)リュック
  • (必要なら)靴下

くれたもの

  • ネックウォーマー
  • ペットボトルの水
  • ホットドリンク
  • ランチ

ホテル送迎

スキースノーボードもいいけど、たまに違う雪遊びも楽しいですよ!!

お知らせ:ツアー料金は予約時の事前払いとなります。

フルネームを漢字でご入力ください。
フルネームをご入力ください。姓名順はどちらが先でも構いません。
支払い手続きや予約票の送信などがございますので、パソコンから見ることができるGメールなどのアドレスをご記入ください。
特に参加希望日が3日以内の方は、ご入力いただけるとスムーズです。
希望日が複数ある場合は、下記の質問フォームにご入力ください。
希望時間がある場合はご入力ください。複数、時間に幅がある場合もご入力ください。
お子様がいる場合は、下記の質問フォームに年齢をご入力ください。
都市間のバス、空港送迎乗り合いシャトル、ホテル、レストランの席予約なども承っております。

 

航空券予約おすすめサイト

エクスペディア

 

ホテル予約

Booking.com
アゴダ

 

タイトルとURLをコピーしました