マラケシュ おすすめレストラン(新市街レストラン通り、旧市街、空港近く)

モロッコ
スポンサーリンク

マラケシュおすすめレストラン3選

レストラン通り

Rue Ibn Aichaという通りには、レストランがたくさん立ち並んでいます。

地元客でにぎわっていて、おいしそうなお店がたくさんあるのでおすすめです。

 

行ってみるとわかりますが、人気店は座れないほどの人がいて、人気のない店は誰もいません。

人が多いお店に入ってみましょう。

その通りから2店舗おすすめします。

 

Chez Bejgueni

 

外観はどの店も似ています。

赤いコカ・コーラの屋根が続きますが、よく見ると店名も書いてあります。

こちらのお店はこの通りの一番端にあります。

 

すごく混んでいます。

30分くらい待ちました。

 

列があるわけではないので、席が空いたらサッと座らないと誰かが座ってしまいます。

片付いてなくても座ってから、片づけてもらうのを待ちます。

 

注文をすると前菜を運んできてくれます。

フライドポテトは注文しましたが、他のものはサービスです。

ジャマエルフナ広場とは違い、後で別料金は請求されませんでした。

(ジャマエルフナ広場では勝手に出して勝手に請求してきます)

 

みんなのお目当てはこちら。

ブロシェット (brochette)

 

ブロシェットとは串焼きのことです。

味付けしてあるお肉を串焼きし、お皿に乗せて持ってきてくれます。

すごくおいしかったです!

マラケシュで食べたものの中で(もしかしたらモロッコで食べたものの中で)一番おいしかった!

 

他にもお肉料理がたくさんあります。これはメニュー上、カット肉と書かれているもの。

 

場所

 

残念な点は、席によってめちゃくちゃ臭い!

それから席のほとんどが道路にあるテーブル。

物乞いが来たり、何か売りに来たり、お客さんが去ったテーブルの残り物を食べに来る人とかがかなり頻繁にやってきました。

 

モロッコローカルな体験がしたい方にはおすすめですが、ロマンティックなデートには向きません。

 

Chez Lamine

 

マラケシュではタンジーヤという壺で煮込まれた料理が有名です。

(マラケシュ以外でも提供しているレストランもあります。)

 

じーっくり長時間煮込まれたお肉は、ほろっほろに柔らかく、スパイスたっぷりでいい香りがします。

ここのタンジーヤはレモンの香りが強めでさっぱりとしたタイプでした。

 

こちらのお店は先ほどのChez Bejgueniと同じレストラン通りにあり徒歩3分程度の距離です。

が、清潔感なら断然こちら。

ゆっくり食事が楽しめます。

 

 

私は食べていませんが、チャレンジしたい方は羊の脳みそ料理も食べられます。

モロッコでは結構そのまま羊の頭とか、ラクダの頭とか、脳みそとかが店頭に置かれています。

 

メニュー

 

場所

 

Cafe Majorelle Las Torres

 

レストラン通りではないお店を1軒ご紹介。

カフェですがお料理メニューも充実しています。

 

タジン鍋もあるし、パスタやピザもありました。

お持ち帰りもできます。

ゆっくりしているとサービスでミントティーを出してくれたこともありました。

 

 

場所

 

 

マラケシュのジャマエルフナ広場のレストランは×

ジャマエルフナ広場に立ち並ぶ屋台が有名で、魅力的かもしれませんが、おすすめしません。

理由は記事を書きましたので読んでみてください。

マラケシュ ジャマエルフナ広場の注意点(特に屋台)
モロッコマラケシュのメイン観光地メディナ旧市街にあるジャマエルフナ広場。ここは観光客をターゲットとしたツーリストトラップがたくさんあるので事前にケースを知って危険回避しましょう。

 

メディナ(旧市街)で食べるなら…

チキンタンジーヤ 14dh(約160円)

 

メディナには観光客向けのお店もありますが、ローカル向けのお店もあります。

ローカル店に行くとびっくりするくらい安くておいしいので、興味がある方はチャレンジしてみてください。

 

おすすめのお店

 

お店の名前は不明ですが、地図上だとこの辺。

 

チキンタンジーヤが有名で14dh(約160円)で食べられます。

出てくる豆の前菜やパンは料金に含まれています。

 

 

マラケシュ空港近くのレストラン

名前不明

 

名前はわかりませんが、外観はこんな感じです。

マラケシュ空港を早朝利用するため、近くに前泊した際に行きました。

Airbnbのホストがおすすめしてくれました。

 

おいしかった!

 

一人20dh(232円)!!

 

英語が話せる方がいなかったので、適当に注文。

出てきたのはモロカンサラダとパン

そしてケフタ(ひき肉)

 

おいしかった!

地元客で混みあっていました。

地元のお店という感じでおしゃれなレストランではありませんが、アットホームでいいお店です。

 

お支払いの時に

「Good?No.1?」

とにっこり微笑まれたので、

「Yes!!」

と答えると、にっこにこでした。

 

場所

 

この辺りのお店は観光客していないようで、観光客を珍しそうに見ていました。

商店でジュースを買ったら、ちょっと待ってと言ってミントティー出してくれたり。

道を歩いていても子供たちが嬉しそうに「ハローハロー」と声をかけてきたり。

朝食用にクロワッサンとカスタードパンパン買ったら、パン4つで5dh(58円)だったり。

 

え…マラケシュだよね…?と思うような、いい田舎っぽさがありました。

 

マラケシュのレストラン選びの参考にしていただければ幸いです。

 

ホテル予約おすすめサイト

Booking.com
アゴダ

 

航空券予約おすすめサイト

エクスペディア

タイトルとURLをコピーしました