バリ島ウブドでホテル探し?超おすすめ格安宿紹介

バリゲストハウス バリ

バリのウブドに行く予定だけど、お手頃価格の宿に泊まりたい。でも、プライバシーや清潔感はあってほしい。

そんなあなたにぴったりのゲストハウスをご紹介します。

2013年と2020年にバリのウブドに滞在した際、実際に宿泊しました。

日本語対応可能!

宿泊予約はBooking.comでもできますし、Airbnbからも可能です。

Airbnbでは4.88の高評価+スーパーホストに選ばれている人気です。

スポンサーリンク

ウブドのおすすめ宿マタハリハウス

(Matahari House)

立地がいい

ウブド中心部にある王宮まで歩いて13分の距離にあります。

Gojekというバイクタクシーに乗っても9,000ルピア(約72円)で移動できます。

朝食付き

宿の形式としてはBnB(ベッド アンド ブレックファスト)なので、朝食付きです。

朝食メニューの紙があり、前日までに選んで置いておくと翌朝部屋まで運んでセットしてくれます。

オムレツやクレープ、フルーツホットサンドなどいろいろあります。

フルーツの盛り合わせかフルーツジュース、コーヒーか紅茶もついてボリューム満載のしっかりとした朝ごはんです。

それなのに

超格安!

朝食込みなのに、1泊一部屋約2千円。

一部屋料金なので二人で泊まると一人1千円!!

Booking.comで見てみる

バックパッカーズみたいな料金だけど

プライベートルーム

プライベートルーム、個室です。

建物は2階建てで、それぞれが客室になっています。

私はダブルルームにしてもらいましたが、シングル・ツインに変更もできるそうです。

テラス付き

朝食をセットしてくれるテラス。

緑がたくさん見えて気持ちいいです。

トイレ・シャワー・バスタブ付き

トイレやシャワーも共用ではなくお部屋ごとについています。

そしてうれしいバスタブ付き!!

もちろんタオルもついています。

キッチン付き

キッチン付きです。

コンロと調理器具、冷蔵庫があります。

ミニバー

敷地内にお水やビールなどが買えるミニバーがあります。

ツアーの予約やバイクのレンタルもできます。

お昼時と、夕食時には食事の注文もできます。

価格も良心的。

高級ヴィラのプールも利用可能

マタハリハウスのホストはウブドにマシアヴィラ(Masia Villa)も持っています。

マタハリハウスの宿泊客もマシアヴィラのプールが利用することができます。

清潔

お部屋の清掃が毎日入り、シーツ替えも2~3日に一回は入ります。

とても清潔に保たれていて、Airbnbでスパークリングクリーン(すごく清潔な宿)という評価も受けています。

日本語対応可能

ホストのニョマンには日本人の奥様がいて、ニョマンも奥様も日本語が話せます。

言葉の不安がなくて安心ですね。

たまにご夫婦ともに日本にいる場合もあるので、その時は英語対応となります。

スタッフが親切

ニョマンを含めてみんなニコニコ親切です。

実はウブドに行く直前にデング熱にかかり、体調がひどい状態だったんですが、みんな心配してくれお粥を作ってくれたり、ポットのお湯を運んでくれたり、とてもよくしていただきました。

本当に親切…

無料Wi-Fiあり

もちろん無料Wi-Fiあります。

机とイスがあり、デジタルノマドな私たちも快適にパソコン作業ができました。

エアコンはない

エアコンはありませんでした。

でも天井にファンがついていて、快適でした。

マタハリハウスのまとめ

選べる朝食付き、プライベートルーム、専用バスルーム、清掃が行き届き、安くて、日本語対応可能という高レベルなゲストハウスでとってもおすすめです。

予約はBooking.comでもAirbnbでも可能ですが、Airbnbは2泊以上からになっていました。

Booking.comで見てみる

宿泊後のレビューのお願い

こんな素敵な宿なのに、Booking.comで検索すると表示されません…

理由はレビューが少ないからと聞きました。

宿泊後は正直な感想でいいので、ぜひレビューを残してあげていただけるとマタハリハウスがよろこびます。

タイトルとURLをコピーしました