トルコのオーバーステイ 罰金はいくらなのか

オーバーステイ トルコ

先にがっかりすることを書きますが、

誰も知らない

というのが答えです。

みなさんは滞在可能日数を超えて滞在しようとは思っていないと思いますが、うっかりそんな事態になってしまったとき・友達が滞在超過してしまっている場合は最初にググると思います。

でも情報がないんです。英語でも情報がほとんどないんです…。(わずかに発見した情報も5年前など古い)

私はトルコでオーバーステイステイしたことはありません。

友人が観光目的の入国で、180日ルールを知らずに「一度出国したから大丈夫~」なんて言っているのを聞き、「いやいやいやいやトルコ180日ルールありますから!」となり、彼らのために必死にネットで検索しました。

180日ルール

日本などの国はノービザでパスポートがあれば最大90日間まで観光目的の滞在をすることができます。

これには180日間の内90日間という決まりがあります。

例えば

1回目のトルコ旅行で30日間滞在。

翌月に2回目のトルコ旅行に来た場合、入国時に31日目から数え始めます。

2回目は最大60日間の滞在となります。

その結果が「誰も知らん」でした。

といいつつも、実際にオーバーステイを体験した人は多いので、それぞれの体験談を話し合う場があり、みんなの体験をまとめてみました。

期待せず、参考までに見ていただければと思います。

トルコのオーバーステイ 罰金はいくら?

  • 国籍
  • オーバーステイした日数
  • ビザの種類
  • 出国した場所

によって異なると言われています。

出国時に支払います。

飛行機で出国する場合は、空港にエアポートポリスという場所があり、そこで支払うそうです。

経験者たちは普段より早めに空港に行くことをすすめていました。

みんなの体験談

2020年12月 国籍不明

ツーリスト 3週間オーバー 1,250リラ

2020年12月 国籍アメリカ

ビザ不明 47日間オーバー 580リラ

2020年12月 国籍UK

ビザ不明 10日間オーバー 1,800リラ

※実際に支払う時に337リラに減額されたそうです

時期不明 国籍不明

ツーリスト 1年間オーバー 3,000リラ

※この方は自分の国は他の国より罰金がすごく高いと言っていました。

時期不明 国籍オーストラリア

ビザ不明 8か月オーバー 906リラ

3か月の入国禁止

時期不明 国籍不明

ビザ不明 4か月オーバーステイ 1,400リラ

時期不明 国籍不明

ビザ不明 日数不明 906リラ

2018年 国籍スロバキア

ビザ不明 2日間オーバー 650リラ

2018年 国籍スロバキア

ビザ不明 1日間オーバー 650リラ

時期不明 国籍デンマーク

ビザ不明 日数不明 1,500リラ

1か月間の入国禁止

見てわかる通りです。ランダムすぎて規則性が見つかりません。

出国時の支払いまでわからないというのが、みなさんの感想でした。

大体100~3,000リラ、入国禁止期間は0~6か月の場合が多いようです。

参考にもならないような情報ですが、青ざめている方の心が少し休まればうれしいです。

私たちの体験談(トルコ以外)

トルコでオーバーステイしたことはありませんが、他の国であります。

私はシェンゲンで2回、彼は日本で1回あります。

彼の日本でのオーバーステイ

2019年に札幌からのフライトを予定していましたが、当日に地震があり、新千歳空港が完全封鎖。

彼(イギリス人)のビザ最終日にフライトを予約していたため必然的にオーバーステイとなってしまいました。

数日後フライトを取り直し出国することができましたが、空港でビザ延長し4千円の支払いをしました。

詳細は地震の体験談記事に書いています。

私のシェンゲンオーバーステイ1回目

計算ミスです…

到着日を数えておらず、91日間滞在してしまいました。

マルタから出国しました。

パスポートコントロールで「君91日間滞在しているよ。」と言われ、

「えー!ごめんなさい、90日間だと思ってました!計算間違い!!」といったら、

「次回気を付けてね。」ガション(スタンプ)で出国できました。

その後、イギリス→モロッコ→トルコに行き、その際にドイツで乗り換えがあり、入国することに。

シェンゲンに入れない私はビビりました。

しかもそのシュトゥットガルト空港での乗り換えは一度入国する形を取っていました。

結果、乗り継ぎ便のEメールを見せたところ入国できました。入国日と同日の出国日スタンプが押されるときは乗り換えと認めてもらえるそうです。

詳細は別切り航空券の記事に記載しています。

その後、トルコに滞在し、ベルギーでシェンゲン再入国をしましたが、問題なく入国できました。

私のシェンゲンオーバーステイ2回目

これはスペインでビザ申請中に90日を超えてしまいました。

正確に言うと139日滞在していました…。

しかし、ビザの申請でのオーバーステイは認められています。

証明できる書類をパスポートコントロールで見せればOK!

詳細は記事に記載しています。

私はビザの日数計算にはいつもCASIOの日数計算サイトを使っています。

めっちゃ便利。

初日を含むかどうか選べるので、「含む」にしましょう。私と同じミスをしないように…

オーバーステイはしない方がいい…

いろいろな旅のトラブルもシェアしています。

事前に知っておくことで防げるトラブルもあるので、よかったら読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました