スポンサーリンク

スカイライン クイーンズタウンのゴンドラは必須の観光

NZアクティビティ

スカイラインとは、クイーンズタウンに来るとまず目に入る、ゴンドラのことです。

クイーンズタウンに来たらまず行くべき場所の一つです。現地に住んでいても行くくらいの絶景ポイント。私はクイーンズタウン在住のころ、年間パスを買ってしまうくらい行きました。在住者は結構年パス持っている人が多いです。

ゴンドラだけじゃない、スカイラインの魅力をお届けします。

クイーンズタウン ゴンドラでできること

  • ゴンドラに乗る
  • リュージュに乗る
  • ランチ/ディナービュッフェ(食べ放題)を食べる
  • カフェやバーでくつろぐ
  • マオリのハカショーを見る 現在催行されておりません。
  • 星空ツアーに参加して南半球の星を見る
  • マウンテンバイクのダウンヒルをする

ちなみに、ゴンドラの頂上には催行会社がスカイライン以外のアクティビティもあります。

ニュージーランドのクイーンズタウンに住み、50以上のアクティビティに参加したMiya (@tabitinfo ) が、スカイラインの各アクティビティに参加した体験談をご紹介いたします。

ニュージーランドで勤めていた現地案内所を通じて、無料かつ日本語で問い合わせ・予約もできるので、ご連絡お待ちしてます。

クイーンズタウン ゴンドラ スカイラインへ

ゴンどら乗り場
ゴンドラ乗り場

ゴンドラ乗り場の場所

ゴンドラ乗り場は街の中から歩いて10分くらいのところにあります。少し上り坂なので、時間に余裕をもっていきましょう。バス停はないのでバスではいけません。

ゴンドラ乗り場は時間帯によって並ぶこともあります。

予約があろうがなかろうが、並びます。(年間パス保持者と職員、マウンテンバイクは別ルートあり)ごはん時とかは食事の予約してる人で混みあうから、本当早めに行った方がいいです。

ゴンドラに乗車

マウンテンバイクを運べるゴンドラ
マウンテンバイクがひっかけられるようになっているゴンドラ。

乗り込むと写真を撮ってくれます。

乗車時に撮影してくれる記念写真
ぱちり。帰りにゴンドラ降りたところで売ってますよ。元ルームメイトのニックと遊びに行った時の写真です。

頂上までは7分くらい。

マウンテンゴート

窓から外を眺めているとマウンテンゴートや羊がいることも。
山頂に近づくにつれて、町全体が見えてきて、バンジージャンプも身近に見えて、わくわく度が高まります。

ゴンドラが頂上についたら自動ドアをくぐり、正面の階段を上ります。

展望台

頂上かの景色

ポストカードで見るクイーンズタウンの景色がここにあります。

私、初めてクイーンズタウンに来た時に、この景色を見たときにクイーンズタウンに住むことを決めたんです。感動的な景色。

頂上建物内

ジェリービーンズのロードオブザリング

ジェリービーンズのお店があり、ジェリービーンズでできたロードオブザリングのフロドの絵があったり。

お土産屋さんやカフェ、バーもあります。

テラス席

クイーンズタウン在住時には年間パスを持っていたので、ビールやコーヒーを飲むためにぷらっとゴンドラに乗ったりしてました。

リュージュ

きれいな景色の中、スピードを出して走る抜けるのは気持ちがいいですよ。子供だましじゃなく、大人も楽しめます。ぜひ、友達同士で行くといいです。(一人で乗ったことがありますが寂しかったです。)

山のふもとまで滑走するのではなく、ゴンドラ頂上から出発するリフトがあって、それでもっと高いところまで行き、ゴンドラ頂上まで下りてくるんです。

2コースあるので、3回以上乗るのがおすすめ。

大人気ビュッフェディナー

ビュッフェディナー

早め予約必須です。すぐ満席になります。

ディナーはテーブルが前半と後半で入れ替わります。明るいうちに食事がしたいとか、食事しているうちにだんだん暗くなってほしいとか、夜景を見ながら食事がしたいとか、こだわりがある人は特に早め予約ですよ!

やっぱりニュージーランドといえばラムですか?お肉が豊富にあるし、蒸したムール貝とか刺身とかシーフードもあります。お野菜もたっぷりです。

うれしいのがデザート!

デザートも充実
デザートから始めたくなる美しさ!!食べ放題のイメージを一新してくれる質のよさです。

窓側の席がいい人は、追加料金で予約できますよ。一人+20NZDでドリンク付きです。

窓側の席

私は窓側の徐々に日が暮れていく時間が好きです。 ランチにも行きましたが、ディナーの方がいいです。料理の内容が違って、ディナーの方が豪華です。

食事中に日が暮れる

食事をしているうちにすっかり暗くなりました。クイーンズタウンは小さな街で夜景は特に見どころではないので、少し明るい時間の方が景色を楽しめると思いますよ。

アルコールは別料金なので、注文する人はその場で会計してしまうのがおすすめ!

すごいテーブル数があるので、食後にまとめて支払うのは時間がかかります。注文の都度支払ってしまいましょう。

ハカショー(終了)

現在ハカショーは行われておりません。

ハカショー
観客に踊りを教えてくれる場面も。

ニュージーランドの滞在はオークランドとクイーンズタウンですというあなたは、やはり一度はハカショー見ておきましょう。

ハカショーとはラグビーの試合でニュージーランドのチームが踊ることで知られているあの踊りです。ニュージーランドの先住民族マオリ族の伝統的な戦いのダンス。かっこいいんです!!

時間厳守!途中入場させてくれません。5分前には集合場所にいましょう。

ショーが始まってしばらくは写真撮影禁止です。写真撮ってもいいですよと言われるまで撮影は我慢です。

星空ツアー

スターゲイジング
残念ながら、私行ったことがありません。正確に言うと予約した5回とも曇天で見られなかったんです。ついてない…

南半球の星空ツアーは北半球と違うので、じっくり見てみましょう。

ひとりでじっくり見てもよくわからないと思うので、ツアーに参加して教えてもらいましょう。事前予約すると日本語ガイドもつきますよ。せめて南十字星は見つけたいですよねー。

スカイラインは盛りだくさんですよね。

アクティビティに興味がなくてもゴンドラで上るだけ上ったらいいと思います。あの景色は見ておきたいところです。私も、あの景色を見るたびに「クイーンズタウンに住めて幸せだなー」と感じていました。

クイーンズタウン ゴンドラの料金

ゴンドラ往復のみ (予約不要)

  • 大人 44 NZD
  • 小人 26 NZD

これ以降、下記の予約フォームから事前予約が可能です。

ゴンドラ往復+リュージュ

ゴンドラ往復+リュージュ2回

  • 大人 61 NZD
  • 小人 43 NZD

ゴンドラ往復+リュージュ3回

  • 大人 63 NZD
  • 小人 45 NZD

ゴンドラ往復+リュージュ5回

  • 大人 67 NZD
  • 小人 49 NZD

ゴンドラ往復+リュージュ6回

  • 大人 69 NZD
  • 小人 51 NZD

ゴンドラ往復+ランチビュッフェ

  • 大人 79 NZD
  • 小人 43 NZD

ゴンドラ往復+ランチビュッフェ+リュージュ5回

  • 大人 118 NZD
  • 小人 82 NZD

ゴンドラ往復+ディナービュッフェ

  • 大人 99 NZD
  • 小人 54 NZD

ゴンドラ往復+星空ツアー

  • 大人 99 NZD
  • 小人 54 NZD

ゴンドラ往復+ディナービュッフェ+星空ツアー

  • 大人 150 NZD
  • 小人 83 NZD

ディナーやランチにはプレミアムプランを追加することができます。おひとり様+20 NZDで窓側席確約・1ドリンク付きとなります。

催行会社 Skyline (スカイライン)

2019年9月現在です。小人は5~14歳。

料金改定がある場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。(毎年6月に料金改定があります)

割引情報

JCBカードでお支払いいただくと割引が受けられてとってもお得!

  • 100ドル以上のお支払いで、5ドル割引
  • 250ドル以上のお支払いで、10ドル割引
  • 500ドル以上のお支払いで、20ドル割引

※割引はカード1枚につき1回まで。

クイーンズタウン ゴンドラの空席照会

フルネームを漢字でご入力ください。
フルネームをご入力ください。姓名順はどちらが先でも構いません。
PCでご覧いただけるメールアドレスをおすすめいたします。
特に参加希望日が3日以内の方は、ご入力いただけるとスムーズです。
リュージュの回数・その他のコースについてはメッセージ欄にご記入ください。
希望日が複数ある場合は、下記の質問フォームにご入力ください。
希望時間がある場合はご入力ください。複数、時間に幅がある場合もご入力ください。
お子様がいる場合は、下記の質問フォームに年齢をご入力ください。
お決まりでしたらご入力ください。
都市間のバス、空港送迎乗り合いシャトル、ホテル、レストランの席予約なども承っております。

 

ニュージーランドへの航空券予約
ニュージーランド航空

 

ホテル予約

Booking.com
アゴダ

 

タイトルとURLをコピーしました