アイスバー クイーンズタウンで一番COOLなバーに飲みに行ってみない?

NZアクティビティ
  • アイスバーってどんなところ?
  • 料金システムはどうなっているの?
  • ぶっちゃけ、行く価値ある?

ニュージーランドのクイーンズタウンにはアイスバーと呼ばれる氷でできたバーが2軒あります。

正直言って、なぜこの小さな町に2軒もあるのか不明です…。

  • マイナスファイブアイスバー(Minus 5 ICE BAR)
  • ベロウゼロアイスバー(Below Zero Ice Bar)

このうち、マイナス5アイスバーに2回行ったことがあります。

ベロウゼロアイスバーには行ったことがありません。

クイーンズタウンで一番COOLなバーです。

英語ではCOOLはかっこいいという意味があるので、氷が冷たいとかけたNZギャグですね…(私じゃないよ!ホームページに書いてあったんです…汗)

この記事はマイナス5アイスバーについて書いています。

ニュージーランドのクイーンズタウンで、50以上のアクティビティに参加したMiya (@tabitinfo ) が、実際に行ってきた体験談をご紹介いたします。

ニュージーランドで勤めていた現地案内所を通じて、無料かつ日本語で問い合わせ・予約もできるので、ご連絡お待ちしてます。

クイーンズタウンのマイナス5アイスバー 体験談

場所

クイーンズタウンの街の中心地にあります。

スチーマーワーフと呼ばれる、OKギフトショップやレストランなどが入っている施設の1階にあります。

入口に大きなシロクマが立っているのが特徴です。

体験談

店内に入ると防寒着一式を貸してくれます。

上着、手袋、帽子など必要な物を身につけましょう。

係の人がバーへと連れて行ってくれます。

極寒の部屋に氷でできた壁、テーブルやイス、彫刻がライトアップされています。

マオリの彫刻

バーで飲み物を注文。

アルコール入りのカクテルのほかに、アルコールなしのモクテルもあります。

このグラスも氷でできています。

この型の中にグラスが入っています。

飲み終わるとこの氷のグラスを専用のごみ箱に捨てるんですが、持って帰ってもいいそうです。

氷の彫刻を通じてショットを飲むというものもありました。

後は思う存分飲んで遊びましょう。

氷とライトアップで外の世界とは全く違う異世界に来た感覚を味わえます。

おすすめのシチュエーション

気温が高い日

外が暑いのでアイスバーの極寒との差を楽しむことができるでしょう。

雨の日

実は雨の日に行くことをおすすめしたいです。

なぜなら、クイーンズタウンのアクティビティは自然や景観を楽しむものが多いため、雨の日に楽しめるアクティビティが少ないからです。

その点アイスバーは天気に関係ないので、雨の日でも楽しめます。

家族連れ

特に子供が興奮するであろう空間です。

こんな氷の部屋、子供のころ憧れていたなーと思いだします。

かつ、バーなので大人も楽しめます。

クイーンズタウンのマイナス5アイスバー 料金

入場 + モクテル(ノンアルコール)1杯 大人30NZD、小人20NZD
入場 + カクテル(アルコール)1杯 大人のみ35NZD
入場 + カクテル(アルコール)2杯 大人のみ40NZD

※2020年1月現在の料金です。料金改定がある場合があります。

催行会社 マイナス5アイスバー(Minus 5 ICE BAR)

割引券がもらえる場所があるので、事前に割引券をもらってから行くことをおすすめします。

どこでもらえるかは知りたい方はご連絡ください。

クイーンズタウンでおすすめのホテル

クイーンズタウンでおすすめのバックパッカーズ

【ニュージーランド航空公式】公式サイトなら最安価格保証

タイトルとURLをコピーしました