スポンサーリンク

Revolut(レボリュート)銀行 外貨両替無料・送金手数料無料

レボリュート 旅の準備

頻繁に海外旅行に行く方、海外出張がある方、ワーホリで数か国周る方など、外貨両替を頻繁に何度もする機会がある方は必見です。

外貨両替手数料が無料の銀行があります。

Revolut(レボリュート)といいます。

私が今住んでいるマルタ共和国ではすごくたくさんの方が利用しています。持っていない方が珍しいほどで、私も利用しています。

レボリュートは銀行口座なのでお給料の振り込み先にすることができます。レボリュート発行のVISAデビットカード(国によってはマスター)でお買い物やレストランのお会計ができます。現金が必要な時はATMから引き出すことができます。

ワーホリさんなど何か国かで仕事をする可能性がある方は、各国で銀行口座開設と閉鎖を繰り返す手間が省けて便利!

そのレボリュートについてこのページで解説していきます。

レボリュートとは

レボリュート

店舗を持たないインターネット銀行で、イギリスの会社が運営しています。

最近は日本でもインターネット上の銀行が増えてきましたね。

楽天銀行とか、銀行の支店に行かなくてもインターネット上で口座の開設や残高の管理ができて非常に便利です。

使ったことがない方は不安に感じるかもしれませんが、使い始めると便利で便利で助かります。

アプリからの操作になっていて、スマホ一つでいろいろできるため、振り込みのためにATMに…銀行で待たされて…などという手間が省けます。

レボリュートはそんなインターネット上の銀行です。

レボリュートのいいところ

数分で口座開設

レボリュートの口座は数分で開設することができます。

私はマルタで就職したため銀行口座を作る必要があり、マルタ在住ポルトガル人の友人におすすめの銀行を聞いたところ

「支店がある通常の銀行は、何をするにも何時間も待たされるのでレボリュートが一番だよ!」

と教えてくれました。(確かに銀行の前にはいつも列ができている…)

口座を持っている人の紹介で開設するとカード発行料が無料になるということで、紹介コードを送ってもらい口座開設。5分程度でできました。

口座開設時には少額の入金をする必要があります。私は手持ちのクレジットカードから10ユーロ入金して開設しました。

口座開設を考えている方はこちらの紹介リンクをクリックして口座開設ください。無料でカードを発行してもらえます。

彼ジョーからの紹介リンクを貼っておきます。

スマホで完結

利用履歴がその場で見られる

レボリュートはすべての取引がアプリ上でできるので、取引内容はスマホ一つで確認でき銀行で記帳する必要がありません。

デビットカードなのでカード払いした瞬間に銀行から引き落とされます。(クレジットカードの場合、1か月分をまとめて請求されますが、デビットカードは利用する都度引き銀行から引き落とされます。)

お出かけして、今日は買い物と食事で結構お金使っちゃったな~という時も、アプリを開けば今日いくら使ったのか、どこでどれだけ使ったのかがパッと見られるのでお金の管理がしやすいです。

自動で家計簿をつけてくれる

自動家計簿

今月の支出をカテゴリーに分けて一括表示してくれます。

あぁ、少し外食が多いな…と反省できますね。

いつでも質問に答えてくれる

わからないこともアプリで答えを見つけられるようになっています。

コンピューターとチャット(ラインみたいなもの)ができるようになっていて、質問を打ち込むと答えを表示してくれます。(英語)

電話番号で送金できる

タクシー代を友達と割り勘しよう!などという状況になった際は、

「レボリュート持ってる?電話番号教えて!」

これで送金ができてしまいます。

スマホでレボリュートのアプリを開いて、送金金額と電話番号を入力すればOK!1分もしないうちに入金が確認できます。手数料もかかりません。

レボリュート以外の銀行送金も可能

レボリュート以外の銀行口座に送金する際は口座番号などが必要ですが、これもスマホで入力して送金できます。

私は家賃の支払いに利用していますが、大家さんの口座を登録しておき、毎月スマホからボタン一つで家賃が支払えます。

毎月支払う・毎週支払うなどの自動支払い設定もできます。

海外ATMから手数料無料で現金が引き出せる

海外のATMでお金を引き下ろす場合、通常ATM手数料がかかります。

レボリュートでは上限はあるものの、そのATM手数料が無料です。

後程3つの口座の種類をご紹介しますが、スタンダードは月200ポンドプレミアムは月400ポンドメタルは月600ポンドまで無料です。

海外送金が銀行間レート

海外送金は銀行独自のレートで計算されます。

日本の銀行のホームページなどで調べてもらえばわかりますが、レートがよくない!

銀行は銀行同士のレートとお客様向けレートがあり、銀行同士のレートの方がいいです。

レボリュートではお客様向けレートをなくし、銀行同士のレートで計算した有利な送金をしてくれます。

海外メディカル保険

1日1ポンドで海外メディカル保険に加入することができます。1日単位なので必要な期間だけ必要な時に加入できて便利。

これはもう海外の移動を頻繁にする人向けの口座といってもいいですね。

ApplePay利用可

ApplePayと連携させることができます。

口座の種類

口座はスタンダード・プレミアム・メタルの3種類から選ぶことができます。

スタンダード

  • 口座維持費無料
  • 150以上の外貨支払いが銀行間為替レートで換算可能
  • 月5,000ポンドまで外貨への両替手数料無料
  • 月200ポンドまで海外ATM利用無料

プレミアム

  • 口座維持費月6.99ポンド
  • 150以上の外貨支払いが銀行間為替レートで換算可能
  • 上限なしで外貨への両替手数料無料
  • 月400ポンドまで海外ATM利用無料
  • 海外メディカル保険
  • 飛行機の遅れや荷物の遅れに関する保険
  • 優先的なサポート
  • 仮想通貨への簡単アクセス
  • 使い捨て番号の発行

メタル

  • 口座維持費月12.99ポンド
  • 150以上の外貨支払いが銀行間為替レートで換算可能
  • 上限なしで外貨への両替手数料無料
  • 月600ポンドまで海外ATM利用無料
  • 海外メディカル保険
  • 飛行機の遅れや荷物の遅れに関する保険
  • 優先的なサポート
  • 仮想通貨への簡単アクセス
  • 使い捨て番号の発行
  • ヨーロッパ内0.1%、外1%のキャッシュバック

私は無料のスタンダードを利用しています。

口座開設したくなってきましたか?

口座開設の方法

ここからは口座開設の方法をご紹介します。

あなたが住んでいる国でその国の通貨の口座を開設します。

口座開設時には本人確認書類の写真を撮る必要があります。

その国出身・永住者であれば、パスポートやIDカードの写真ですぐOKが出ます。

私の場合は、マルタに住み始めたばかりで証明するのに少し時間がかかりました。その体験を含めてご紹介します。

紹介リンクをクリックする

こちらをクリックするとAi(私の名前です)に紹介されましたというページが表示されます。

携帯番号を入力する

スマホのアプリなので携帯番号の入力が必要です。入力後SMSが届きます。

アプリをダウンロードする

SMSが届き、アプリをダウンロードしてくださいと書かれているのでダウンロードします。

入金する

少額でいいのでクレジットカードから口座に入金して開設します。私は10ユーロ入金しました。

証明証の提出

その国出身・永住者であれば、パスポートやIDカードの写真ですぐOKが出ます。

私はマルタで使う口座なのでユーロにしました。その際にマルタに住んでいる証明としてレジデンスカードの写真を送る必要がありました。

レジデンスカードがなくても口座は開設でき、給料を振り込んでもらうことができますが、レジデンスカードの写真が承認されるまで給料を引き出すことができませんでした。

私の場合は、レジデンスカードよりも口座開設の方が先だったので、この行程を飛ばしました。

カード送付の設定

紹介の場合、デビットカードを無料で送付してくれます。カードのデザインを選び(無料のカードはプラスチックの紫色のカード)、送付先の住所を入力します。

カードが届く

10日くらいでカードが届きました。

カードのアクティベート

コンタクトレス決済(カードをタップすることで決済される仕組み)が利用できるカードですが、一番最初だけカードを挿入してPINコードを入力する必要がありました。

レボリュートに限らず、他のカードも同様だと思います。

レボリュートのまとめ

ほとんどの場所でカードが利用でき、大きな金額の買い物でなければコンタクトレスでカードをタップするだけでいいのでとても楽ちん。たまに現金が必要になることがあっても多額でなければ手数料無料でATMから引き出すことができるので心配ありません。

とっても便利なレボリュート。

なじみのない方には不信感があるかもしれませんが、慣れてしまうと手放せないほど便利です。

私が実際に使っていて、とても便利だと感じるのでおすすめいたします。

紹介リンクからアカウントを作って、無料のカードをお受け取りください。

タイトルとURLをコピーしました