グランカナリア島ハイキングコース「Bco de los Cernicalos」

スペイン

スペインにあるカナリア諸島にはたくさんのハイキングコースがあります。

その中のグランカナリア島にある「Bco de los Cernicalos」を歩いてきたMiya(@TabitInfo)が、体験談をご紹介します。

Bco de los Cernicalos 特徴

Cernicalosは小型のハヤブサを意味します。

Bco de los Cernicalosは子供からお年寄りまでみんなが歩け、地元の人にも観光客にも人気のハイキングコースです。

というのも、たくさんのコースがあり、たくさん歩きたい人は数時間コースちょっとだけ歩きたい人は1時間弱で楽しむことができます。

週末は混むからできるだけ平日に行った方がいいと地元の人が言っていました。

途中2つの滝があり、ランチを食べてくつろいでいるファミリーがたくさんいました。

私たちは「たくさん歩きたい人コース」に行ったので、3時間弱歩きました。

中にはハイキングコースが見た目でははっきりとわからない場所もあるので、Wikilocというサイト(アプリもあり)で事前に調べておきましょう。

Bco de los Cernicalos 場所

テルデ(Telde)の西側(車で20分弱)にあり、サンタカタリーナからは車で40分程度の距離にあります。

残念ながらバスで行くことは難しいので車で行くことをおすすめします。グランカナリア島ではハイキング好きが集まって、みんなでレンタカーをしてハイキングに行ったりします。レンタカーがお手頃価格で、それぞれの場所がさほど遠くないので車があると楽しみ方が格段に広がります。

私もグランカナリア島で出会った人たちとレンタカーで行きました。

Bco de los Cernicalos ハイキングコース

コースの詳細は先に書いた「Wikiloc」を参照下さい。

Bco de los Cernicalosのリンク

ここではざっくりと。

まず、上記のグーグルマップの位置に公園があり、たくさんの車が駐車されているので、その辺りに駐車します。

そこからは歩いてまっすぐ進むと、ハイキングコース案内の看板があります。

「Cascadas」の方向へ進みます。

たくさんのハイカーたちが歩いているのと、割とコースがはっきりわかるので迷うことはないと思います。ところどころ足場が悪いのでお気を付けください。

1時間もしないあたりで一つ目の滝があります。

ここまでは足場に気を付ければ簡単なハイキングコースです。少しだけ歩きたい方はここで折り返すといいと思います。

2つ目の滝へと向かいます。

足場の岩場を上っていくためお気を付けください。そのためか、ここから先はハイキングしている人がガクっと減ります。

30分もしないうちに2つ目の滝につきます。

どちらの滝も感動するような特徴はありません。

ここから先がもっと大変…ほとんどのハイカーが行かないようで、道もはっきりしていませんでした。

ハイキングに慣れた仲間がGPSとオフラインマップを駆使して案内してくれました。

触るとチクリとする植物が生えているので、長ズボンで行くことをおすすめします。

私は長ズボンでしたが、他はみんなショーツでチクチクされてました。

私も手で触ってしまって、2日間ほど違和感が残りました。

歩くのは大変ですが、とっても景色がいい…

ハイキングコースの最後にはたくさんのウチワサボテン!その実は食べることができます。

でもトゲがあるのでよく気を付けて皮をむいてから食べましょう。あと、たくさんの種が入っています。

はぁ~たくさん歩いたーと思っていたのもつかの間、車から相当遠くまで来てしまったことに気づき、車を停めた公園までさらに40分程度歩きました。

途中に不思議な洞窟などのもあり、冒険感を味わえました。鳩が飛び出してきてびっくりしました。

グランカナリア島にはこのようなハイキングコースがたくさんあります。

滞在時間に余裕がある人はぜひハイキングも楽しんでみてはいかがでしょうか。

そもそもカナリア諸島ってどんなところなの?という方は、概要をまとめた記事がありますのでぜひお読みください↓

ラスパルマスに住みながら食べ歩いたレストランの記事もありますので、ラスパルマスを訪れる際にはぜひ参考にしてみてください↓

ホテル予約おすすめサイト

Booking.com
アゴダ

 

航空券予約おすすめサイト

エクスペディア

 

 

タイトルとURLをコピーしました