マルタでお家のインターネット契約 Goの場合

net マルタ

マルタでお家を借りた際に、個人でインターネット契約をする必要がある場合もあります。(お家によってはすでに大家さんが契約していて大家さんに使用料を払うケースもあります)

マルタのインターネットプロバイダー大手は

  • Go
  • Melita
  • Epic(旧Vodafone)

など。

2019年は「Melita」と契約しましたが、2021年に引っ越してきた際に「Go」と契約することにしました。

GoとMelitaの比較と選んだ理由をご紹介します。

マルタインターネット契約「Go」と「Melita」どっち?

家の場所と、各社の光回線の網羅状況によって選ぶ会社が異なります。

※自分たちで調べた内容なので誤りがあるかもしれません。

Goを選ぶべき場合

インターネットスピードにこだわる場合は、光回線(Fiber Optic)の契約をしたいので、自分のお家がある道の下にFiber Opticが通っているのかを知る必要がありあります。

Goのウェブサイトで郵便番号を入力するとどの速さのネットが使えるか見られます。

1000Mbpsと表示される場合は、お家がFiber Opticに対応していることとなります。

この場合は、GoのFiber Opticで契約するのがおすすめ。

オンラインゲームなどをする人

1000Mbpsを契約してLANケーブルでパソコンとルーターをつなぐと爆速インターネットが利用できます。

それ以外の機器(無線で接続したパソコンやスマホなど)はそのレベルまでのスピードは得られません。

実際にスマホで計測した数値は

  • ダウンロード 約250~300Mbps
  • アップロード 約70Mbps

くらいです。

使用料は月39.99ユーロです。

通常のネットで十分な人

LANケーブルをつないで使用する予定がない方は、一つプランを下げて300Mbpsで十分です。

使用料は月30ユーロです。

Melitaを選ぶべき場合

上記のGoのウェブサイトで1000Mbpsが表示されなかった場合は、Melitaがおすすめです。

表示されなかったということは、お家の道路下にGoのFiber Opticが通っていないので、光回線が使えません。

その場合、Melitaの方がマルタの網羅率が高いからです。

Melitaは大きな通りのほとんどにFiber Opticが通っているらしく、その大きな通りから小さな通りに電話線で伸ばす方法を取っているそうです。

なので、大通りまではFiber Opticでそれ以降は電話線で、割と早いインターネットが期待できます。

実際に2019年にマルタに住んだ際は、Goのお店で調べてもらった結果、旧我が家にはGoのFiber Opticが通っておらず、Goの店員さんにすらMelitaをすすめられました。

マルタインターネット「Go」の契約の流れ

GoのFiber Opticが通っていて、Goを契約する方の場合。

契約してルーター設置日を予約する

Goのウェブサイトからも、Goのお店でも契約することができます。

おすすめは店頭で契約して、ルーター設置日の予約をすることです。

ウェブサイトからルーター設置日の予約をしようとしましたが、なかなか返事がなく、店頭に行ったら即予約できました。

店員さんも「店頭の方がすぐ予約できます」と言っていました。

週末は設置に来ないそうです。

金曜日に予約して、火曜日に設置に来ました。通常2~3営業日くらいで来てくれると思います。

ルーター設置に来る

予約時間は〇日の朝から夜までという、すごくざっくりとしたスケジュールを言われました。

私たちは平日家で仕事しているから問題ありませんでしたが、会社勤めの方とかは困っちゃうかも…

結果、朝早くに来てくれました。

しかし残念ながら、その日は設置できませんでした。

なぜなら、うちのアパートの場合、屋上に行かなくてはならず、ペントハウス(屋上のお家)があるため、ペントハウスに住む方から屋上に上がる鍵を借りなくてはいけなかったからです…

大家さんに連絡したら数時間後に屋上への鍵を手配してくれましたが、Goの担当者は数時間待っている余裕はないので、設置できずに次の予約地へ行ってしまいました…

家にネットがないのは不便で、大打撃!!

Goのお店に行き再予約し、改めて後日来てもらいました。

作業は30分もかかりませんでした。

費用も掛かりません。

無料でGoTVを設定していってくれます。無料チャンネルを見ることができます。(Euro Cupとか放送されていました)

色々見たい人は追加料金でチャンネルを増やせます(スポーツチャンネルなど)

私たちは有料チャンネルの契約をしていませんし、正直あんまり使ってないです。

GoTVではYouTubeも見られます。

以上です。

後は毎月使用料を払うだけ。すごく簡単です。

Wi-Fiが弱い部屋がある…という場合

これはどこの会社との契約に関わらず、あり得ます。

基本的にコンクリートの壁を挟むたびにWi-Fiのシグナルは弱くなっていきます。

ルーターを設置する際も、各部屋からのコンクリート壁が一番少なくなる場所をおすすめします。

それでも弱い場合、Wifiリピーターを使うと改善されます。

有名なものはTPLink

Goは独自のものがあり、「Smart Wi-Fi pods」と言います。

Goのウェブサイト

設置場所は色々試した結果ここ。

仕事部屋に強いWiFiが必要であることと、窓際に置いているので寝室やゲストルームにも届きやすいです。(でも寝室ではちょっと弱め)

Wi-Fiが強くなればどのWifiリピーターでもOK

マルタでお部屋を借りてWiFiを設置する方はぜひ検討してみてください。

私がマルタでお部屋探しをした時の経験談

2019年

2021年

マルタでの生活についてのプチ情報

他にもマルタのこといろいろ書いています。

マルタ
「マルタ」の記事一覧です。

ホテル予約おすすめサイト

Booking.com
アゴダ

 

航空券予約おすすめサイト

エクスペディア

 

タイトルとURLをコピーしました